生え際の髪が加齢とともに、少しずつ下がってきた

生え際の髪が加齢とともに、少しずつ下がってきてしまいますね、けれど決して感情にもしないでここまで来たのですが、それももはや一度、そんなふうには言ってられないくらいに生えぎわの衰えが際立つほどになってきたんです。なぜなると感情にもしないとは言ってられなくなり慌てだして居残る自身がそこには居ました。

私の周りの脇もM字ハゲや薄毛や抜け毛で悩むので、漸く私もハゲの列席かと思うといささかどころか驚くほど破滅になりそうなライフになりそうです。
“生え際の髪が加齢とともに、少しずつ下がってきた” の続きを読む